PREVIEWS-XNEWMODELSRAILROADSEARCHCONTACT
TOP < MODELS < 機種別目次(航空機/ 宇宙、目次) < 動画
 

2010年05月06日

DC-10-10 ウォータータンカー

3分57秒。
March ARB Air Fest 2010 - CDF Tanker 911 Water Drop Demo

中古のDC-10-10を改造。積載量は水または難燃剤45000L。旅客機を改造したから窓はそのまま残っている。タンクを満タンにするのに8分。

タグ:DC-10 消防
posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

DC-10-10 ウォータータンカー

1分01秒。
Tanker 910 Lick Fire

消火で消化剤をばらまいているところ。消化剤ってなんであんなに濃い赤なんでしょう? 害でもありそうな気がするけれど…

タグ:DC-10 消防
posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 15:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

エバーグリーン ボーイング747スーパータンカー

0分22秒。
Evergreen International Boeing 747 Fire Fighter

消防用飛行機では世界最大。2万ガロンを積める。量は多いけど低いところを飛べないから燃えてるところにあんまり掛かんないじゃないかなぁ〜

posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 19:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

DC-10-10 ウォータータンカー

4分00秒。
March Airfest 2010 - Water Tanker DC-10

この飛行機は、消防用飛行機でタンクに水または消化剤を1.2万ガロンを積めて、8秒で出すことが出来る。旅客機として作られ運行された後この機体は改造された。あ〜来たきた、… なんだ水出さないのか。

タグ:消防 DC-10
posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

ガルフストリーム G650

1分36秒。
Gulfstream G650 First Flight

最大航続距離は12,964km、運用限界速度はマッハ0.925、ロールス・ロイス社製BR725エンジン。2012年発売予定。先の棒、ピトー管って言うんだっけ、やけに太くて長くてピノキオみたい。

posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 03:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

RQ-1 プレデター

2分32秒。
Ultimate Weapons- Predator B

プロペラで推進の無人機、偵察機として開発されたが現在は対戦車ミサイルを搭載して攻撃もしている。全長8.22m、全幅14.8m、全高2.1m、最高速度217km/h、航続距離3704km、実用上昇限度7620m、エンジンは1211cc、水平対向4気筒ターボ、115hp。エンジンはオーストリアのメーカーで航空機用のエンジンなんだけど小型の自動車用エンジンと排気量や性能が同じぐらい。写真はヘルファイア・ミサイル搭載。

タグ:RQ-1 偵察機
posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 17:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

AH-64D アパッチ・ロングボウ

2分45秒。
Apache Longbow

自衛隊ではAH-1の後継機として採用したけれどアメリカでの生産が終了したため日本でのライセンス生産ができなくなり10機で調達が打ち切り。現在代わりの機種を検討中。全長17.76m、全高4.95m。

posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 16:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

RAH-66 コマンチ

3分55秒。
Boeing/Sikorsky RAH-66 Comanche

OH-58D カイオワの後継機として開発が始まったけど開発の長期化や軍事予算の削減で切り捨てられ開発中止。アメリカ陸軍はプレデターみたいな無人機の開発や運用に予算を優先させている。

posted by ヨーゼフ・ゲッベルス at 21:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。